ATSUYOSHI HONDA![2011年ヨーロッパツアー]
(2011-02-09 10:17:39) by BLOG


先日TAOはLubeckにてテレビ取材を受けました!
NDR (Norddeutscher Rundfunk) という北ドイツテレビ局のSCHLESWIG HOLSTEIN MAGAZINという番組(今北ドイツで何が行われているか、何が熱いかなどを紹介する番組だそう)に是非TAOを取り上げたい!とお話をいただき、テレビ取材を受けたのです。

過去にもTAOの取材をしたことのあるNDRですが、今回はなんとドイツ初参戦メンバー"本田篤芳に迫る!"という内容!
今回の取材担当のシュタインさんは、TAOの取材はもちろん、演奏を見るのも初めてで、リハーサルの様子を見ながら、
「AMAZING!伝統楽器だけどすごくモダンでパワフルね!」
「このハードスケジュールの中、練習はどんなふうに行っているの?食事はどうしてるの?いつもはどんな生活をしているの?」などなど、とても興奮した様子で私にもたくさんの質問が飛び交ってきました。

<画像:2011_02_08_1.jpg>今回のターゲットの本田くんには、何故TAOに入ったのか、TAOのメンバーとして歩んで行く道、目標などについていっぱい聞きたいことがあるの!と前日からお電話をいただいていたので、私もちょっと事前にATSUYOSHIくんにインタビュー。
太鼓を始めたのはお友達の誘いがきっかけで、小学校5年生のときだったそうです。最初は楽しくなかったみたいですが、6年生のときに初めてTAOをみて、人生が変わったと!
それから10年...今TAOのメンバーとして舞台に立っている彼は本当にキラキラしています。でも終着点はここではなくて、これからはTAOのメンバーとしてさらなる挑戦をしていく姿勢と覚悟があるからこそ、輝きつづけていられるんですね。

<画像:2011_02_08_2.jpg><画像:2011_02_08_3.jpg>ドイツ語はさっぱり。
ATSUYOSHI HONDA!って言ってるところしかわかりませんが(笑)
リハの様子や本番の様子もご覧頂けます。
こちらのインタビューは現在NDRのホームページでもご覧いただけるのですが、ちょっと難しいので、近日中にTAOホームページにアップいたします。
楽しみに待っていてくださいね!

<画像:2011_02_08_4.jpg>
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.1b3